さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

時の流れ・・・

osi

この場所に立つのはずいぶん久しぶりだ。何年ぶりなのかもよく覚えていない。
それを昨日来たような感覚でここまで行ったからまさに浦島太郎状態の自分に気がついた。
この場所は、当時仲間内で「大志横俯瞰」と呼ばれていた所だ。(ちなみに縦俯瞰とは、今の仲間内でブームになっている尻吹峠からの大志集落の俯瞰)標準ズームで集落をもっと入れて、只見川ももっと入れて・・・。そんな感覚で標準ズームをつけてここへ行ったら・・・。そう、木が伸びてうまく視界が開けないのだ。慌てて車に戻って望遠ズームに付け替えて構えなおした・・・。

木々の成長で失われていく撮影地の事はよく聞く。当たり前といえば当たり前なのだが、木は成長している。そんな当たり前の事を目の当たりにして、時の流れを実感した・・・。
ただ、大志の集落の佇まいは変わっていないように見えた。見ていてホッとする情景・・・。

自分にとっての心象風景といってもいいこの集落が大好きである。

2015年7月13日 只見線 会津川口-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/15(水) 22:44:53|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大志集落を臨む | ホーム | 箱庭のような・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2430-6390f2ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する