さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

雨がそぼ降る・・・

dai3

直前に川霧は消えてしまった。もともとあまり川霧が出る場所ではないので期待をしすぎたのかもしれない。
それでも弱い雨がシトシト降る奥会津の山間の情景が好きだ。山に纏わる霧の表情がいつもの山の表情を変えてしまうのだ。

「このくらいの雨なら濡れてもいいな」そう思って傘もささずに霧雨の感触を確かめるように列車を待った。
雨が降るというより、霧雨が舞っているような、そしてその音が聞こえてくるかのような静寂があたりを包んでいた。

今の時期、雨がそぼ降る奥会津の情景を楽しみたい。五感を目一杯研ぎ澄ませていると、何とも言えない不思議な気持ちになってくる・・・。

2015年7月1日 只見線 会津宮下-早戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/07(火) 22:27:45|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<箱庭のような・・・ | ホーム | 川霧の表情>>

コメント

こんばんは。
いつもお写真を楽しく拝見させて頂いております。こちらのお写真も、只見線の「らしさ」を実感できるようで、楽しませて頂きました。
川霧に満たされた谷、幻想的ですが、消えるときはそれなりに早いスピードで霧消してしまうのでしょうか。
あと少しで列車の来る時間となれば、悔しさも倍増でしょうが、景色の雄大さは変わりませんね。
いまだ不通区間が復旧の目処も立たずに取り残されていることが実に寂しいですが、一人でも多くの人に只見線の魅力に気付いて頂いて、復旧に向けた動きにつながらないものかと思っています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc
  1. 2015/07/12(日) 10:11:48 |
  2. URL |
  3. 風旅記 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

風旅記さん、おばんです。いつもありがとうございます。川霧って静かなイメージがありますが、実は動きが早いんです。どうもイメージ通りにはいかせてくれません(笑)
只見線の復旧は心から願っています。観光路線としても十分にやっていけると思うのですが・・・
  1. 2015/07/16(木) 22:32:12 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2428-182325b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する