さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

梅雨に映える・・・

tatiaoi

ここに立葵が咲いていたのは、実は初めて知った。15年以上通った只見線、この時期にこの場所に来たのは初めてだったようだ。

立葵は会津若松市の花である。葵の御紋もこの葉をモチーフになったんだと聞く。それだけ会津に根付いた花なのだが、どうも雑草のイメージが強いらしい。確かにいろいろな所で咲いているのを見かけるが、それがそういうイメージなのかはわからない。ただ、色の少ない梅雨の時期に映える貴重な花だと思う。

この花が一番上まで咲くと梅雨が明けるという。一番上まで咲くのを心待ちにして梅雨が明けるのを指折り数えて待っていたのだろうか・・・。
紫陽花にはまだ早い奥会津。このあたりではこの花こそが梅雨の象徴の花なんだろう・・・。

2015年7月1日 只見線 早戸-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/07/03(金) 22:55:16|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<川霧の表情 | ホーム | イメージを追い求める・・・>>

コメント

こんばんは。
ほとんど緑一色のこの季節、紫陽花と共に立葵は彩りを与えてくれる花ですね。
私もこの花が好きでして、たぶん子供の頃、信州北部の母方の田舎で過ごした記憶のせいかもしれません。

昔、まだ立葵という名前を知らない時に親戚の叔母に尋ねたことがありました。

「へぇ、あの花かぇ?さあ、何て言うんかや。オラ知らね。この辺じゃみんなコケコッコって言っとるけどな」

立葵を見ると、いつもそのことを思い出します。
  1. 2015/07/05(日) 01:55:09 |
  2. URL |
  3. u- tsugaru #-
  4. [ 編集]

u- tsugaru さん、おばんです。
信州北部、いいですね。自分も好きな地域です。
で、この花は奥会津でもコケコッコ花って呼んでいるようです。意外と全国区なのかもしれませんね(笑)
  1. 2015/07/07(火) 00:13:16 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2426-591ed79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する