さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

萌黄色

dai2

木々が芽吹いてほんの数日、木の芽は赤みがかった色になる。ほんの数日で色が変わってくる。今年はわずか1週間の間に桜が散り、一気にライムグリーンに山が染まっており春紅葉を見る事は叶わなかった。
ただ場所によってはまだほんの少し赤みが残っている木もあった。赤と黄緑の間の色なんだろうか、黄色っぽい色。萌黄色とでもいうのだろうか?やはりこうした季節の巡りを見ないとなんとなくしっくりとこないのだ。

萌黄色の木々が逆光に映える・・・。季節の移ろいが、やはり季節毎に変化する光の演出で最高のステージに立つ・・・。

2015年5月3日 只見線 会津西方-会津宮下

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/07(木) 00:15:58|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<写真展「好きです!湊線」に参加します! | ホーム | ライムグリーンの谷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2407-2ce37bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する