さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜の目線

totube

桜に限らず、古木はどれも画になる。銀杏、欅等見ていて神々しい気持ちになる。
その中で桜の古木に魅せられるのは、やはり桜ならではの花の咲き方なんだと思う。大きな木一杯に毎年健気に花を咲かせるその姿と、見事なまでに桜色に染まったその姿なんだろうと思う。

前日に撮影した場所をい臨む丘に登って、桜と同じ目線になってみる。周辺の集落や、遠く久慈川沿いの桜並木まで一望できる。600年もの間、こうしてこの地で生活を営む人々や、街道を往く旅人たちを見守っていたんだろう。

そんな事を考え想いを馳せる・・・。気が遠くなっていくような感覚が心地よかった・・・。

2015年4月12日 水郡線 磐城石井-磐城塙

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/14(火) 22:37:18|
  2. 水郡線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<桜の便り・・・ | ホーム | 夕陽に浮かぶ桜>>

コメント

こんにちは

これは立派な桜の樹ですね~。600年ですか。
ソメイヨシノにはない存在感がありますね。
最近、こちらでは駅の桜がなぜか相次いで切り倒され(道後山、三井野原など)ており、残念な気持ちになっているところです。確かに弱ってはいたのですが...。
  1. 2015/04/19(日) 10:14:13 |
  2. URL |
  3. 山岡山 #xCEEU8KE
  4. [ 編集]

巨木

大きな桜ですね。
薄い青空と、白い花が春っぽいです。
列車と絡めるのはちょっと難しそうですね。
  1. 2015/04/19(日) 23:29:20 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。

>山岡山さん
桜の木を間近で見上げてみると納得するくらいの樹格がありますね。種類はエドヒガン桜という事です。
染井吉野の寿命ってそんなに長くないらしいんで、どこもそういう話を聴きますね・・・。

>ぱれおさん
いかにも春!という空でした。列車と木が離れているんで列車と絡めるのは確かに難しいですね。
  1. 2015/04/20(月) 23:47:27 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2397-d71c55be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する