さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜の郷

hanzonosakura

風が止んだとき、
その美しさに息を飲んだ。

中井精也先生にそう言わせたこの桜に会いに来た。そんな旅もいいなと思ったから・・・。
水郡線の常陸大子から郡山までは比較的地味な路線だと思う。こうした桜の風景も今までお目にかかったことがなかったのもそうなんだろう。あまり注目される車両の入線もなく、新型の気動車が淡々と走っている・・・。

水郡線は過去に2回全線を乗車した事はあったが、いずれも夜で車窓は真っ暗だったんで特に印象に残っている事もなかったが、こうして訪れてみるといろいろと発見があった。特に福島県南部の棚倉町、塙町、矢祭町といったところはそこらかしこに桜が咲く桜の郷であるという事だった。染井吉野だけでなく、山桜や枝垂桜もよく見かける。桜色に染まった素敵な街であった。

この木もそんな木々のひとつ。早朝に陽が差してきた光景を見て自分もその美しさに息を呑んだ。
こうした発見も又、ローカル線の旅の醍醐味なんだろうな・・・。

2015年4月12日 水郡線 磐城棚倉-磐城浅川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/04/12(日) 22:33:48|
  2. 水郡線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夕陽に浮かぶ桜 | ホーム | もうすぐ会えるね・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2395-25babde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する