さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

月日はめぐる・・・

nakagawa2002

スライドのマウントを見ると2002年2月12日とある。13年前の会津中川の情景だ。線路際の標識等が目立たないのを除けば今とほとんど変わっていないように見える。記憶が確かなら川口寄りの踏切から300mmで撮っているはずだ。高校生が来るというのは多分知っていたように思う。只見線に通いだして3年目くらい。風光明媚な沿線風景だけでなく只見線の利用者とか日常を好んで撮りだした頃だったように思う。

この時から13年・・・。今も只見線は、只見線を必要としている人を淡々と運んでいる。人も流行りも変わっていくものはあったろう。でも変わらないものもあるはずだ。そういった只見線の姿をもう一度探してみたいなぁ・・・。
古いポジを見てふと思った事だ・・・

2002年2月12日 只見線 会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/02/04(水) 22:43:45|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<会津宮下にて・・・ | ホーム | さいはての駅で・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2365-f7fdf483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する