さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

老雄、月下を往く・・・

gekka222

月の光は見かけ以上に明るいものである。
キハ222の感謝イベントが行われたこの日は夕方から見事な満月が空に浮かんだ。すっかり静かになった沿線でその月とキハ222を絡めようと仲間たちと震えながら列車を待った。
月の「うさぎの模様」を写すには当然月に露出を合わせるのだが、周りがとにかく暗くなってしまう。そうでなくても暗いのに・・・(笑)いろいろ露出を変えて試したが、月光に照らされた雲の形が面白く、それがしっかり映り込む。月の光の明るさを再認識した・・・。

もしかしたら、こんな月夜に走るのは最後かもしれないキハ222が駆け抜けていく・・・。昭和37年生まれの52歳。北海道の羽幌で8年、そしてこの常陸の国で44年、健気に走るその姿はおっさん達の希望の星であった。
定期運用は離脱するとの事だけど、臨時でも、イベントでも、なんでもいいからもっともっと現役でいてくれたらいいな・・・。そう思っている。

老雄、月下を往く・・・。この月の光が希望の光となりますように・・・

2014年12月6日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/12/09(火) 22:28:42|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ありがとう、キハ222 | ホーム | 奥久慈の煙・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2335-c72506c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する