さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

星の降る夜に・

raitoappu

星が降ってくるような夜だった。見上げると天の川が肉眼でもわかるような・・・。
そんな夜に第一只見川橋梁が闇の中、幻想的に浮かび上がった・・・。

星の降る夜に見たこの光景を僕は一生忘れないだろう・・・。

2014年10月25日 只見線 会津桧原-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/27(月) 22:09:42|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<錦秋の会越国境を往く | ホーム | ススキの海・・・>>

コメント

はじめまして。
素晴らしい写真ですね。
12/3~5に初めて只見線の撮影に行こうと思っています。
電車で移動ですから、苦戦するのは覚悟してます。
この夜間撮影したのは、どのようなデータで撮影したのですか?
列車は停止したのでしょうか?星まで映ってるのがすごいです。
  1. 2014/11/28(金) 06:12:41 |
  2. URL |
  3. ふみたか #bBmFigmc
  4. [ 編集]

ふみたかさん、初めまして。ようこそお越しくださいました。
この写真、実は星の軌跡とかを撮るときに使うコンポジット明合成で2枚のカットを明合成しています。列車が来たときは高感度で列車を止めて、背景のカットは30秒くらい開けています。
デジタル時代ならではの技法ですね。

12月初冬の只見線、どうかいい旅を!
  1. 2014/11/28(金) 12:52:57 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

こんばんわ。
そうゆうことだったのですね。
ちなみに高感度ってことですが、ISOはどれくらいでしょうか?
あと、この鉄橋を下と上で撮影したいですが、
下から撮る定番は西方駅から歩いて20分くらいですか?
みしま宿には、西方から歩いたら60分くらいかかりそうです。レンタル自転車かタクシーを手配するしかないですかね?
  1. 2014/11/29(土) 23:36:26 |
  2. URL |
  3. ふみたか #bBmFigmc
  4. [ 編集]

ふみたかさん、こんばんは。
ISOは12800です。背景は400くらいだったと思います。
下から撮る定番って多分通称船着き場と言われている所だと思いますが、そこは会津桧原で降ります。歩いた事はないんですが、20~30分くらいだと思います。
  1. 2014/11/30(日) 00:14:18 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメありがとうございます。
只見線は本数が少ないですから景色でも眺めながら歩きたいと思います。

只見川錦秋2の写真の場所です。
ここは船着場なんですね。
  1. 2014/11/30(日) 17:19:08 |
  2. URL |
  3. ふみたか #bBmFigmc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2318-4ed17d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する