さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

どんぐりの森で・・・

dongurinomori

どんぐり・・・って呟いてみると、幼い頃の郷愁の情景が蘇る。夢中になってどんぐりを拾って、森の中を走り回った頃・・・。
そんな事が思いもよらずに、ひたちなかの森の踏切で蘇った。

田圃やさつまいも畑の中を走るというイメージが強いひたちなか海浜鉄道だが、ほんの少しだけ、森の中を往く光景を見ることができる。その区間の通称「森の踏切」だ・・・。ここは深緑、紅葉、木漏れ日・・・四季を通じて森の表情を見ることができるのだが、まさかここでどんぐりと出会うとは・・・。自分の観察眼の無さを痛感した。

踏切に向かい径には、落ち葉と一緒にたくさんのどんぐりの実が落ちていた。もし自分が子どもだったら夢中になって拾って遊んだだろう・・・。いや、すっかりおっさんになってもそれは変わらなかった。
どんぐりの実は疲れ果ててるおっさんの気持ちを一気に童心に返してくれる不思議な効用があるようだ・・・。

2014年10月11日 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根-金上

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/12(日) 12:44:10|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<手刈りの田圃 | ホーム | おじいちゃんに連れられて・・・>>

コメント

こんにちわ

初めてコメントします♪

私は…関西の鉄女です(((^^;)
どのお写真も見ごたえあり素敵ですね。

只見鉄道は行きたい場所ですが、遠くて…(((^^;)!

また、ひたちなかも行きたいです♪

私は…西日本中心の写真ですが…よろしくお願いいたします♪
  1. 2014/10/13(月) 15:07:49 |
  2. URL |
  3. くるみ #-
  4. [ 編集]

くるみさん、はじめまして。ようこそお越しくださいました。また過分なお言葉ありがとうございます。
只見線もひたちうなか海浜鉄道も関西からではちょっと遠いですね。でもそれだけの価値がある素晴らしい路線だと思います。
このエントリーの車両は関西の三木鉄道で走っていた車両で、これを見に関西から来る方もいるそうです。
また遊びに来てください。ありがとうございました。
  1. 2014/10/13(月) 18:23:59 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2308-697aa4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する