さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

おじいちゃんに連れられて・・・

wakamiyahumnikiri

自分は幼い頃、消防自動車が大好きだったという。全く記憶にないんであるが、おじいちゃんが乳母車を押して新宿区(母親の実家)中の消防署を回ってくれていたんだという話をよく聞かされた。自分はかなり喜んでいたという。

若宮で稲刈りのシーンを撮っていた。列車が通り過ぎてふと踏切を見ると、おじいちゃんに抱かれた子供の姿があった。
子供興味深そうに列車を見つめていたように見えた。
その時、なんとなくそんな話を思い出した・・・。

このひうたり、どんなドラマがあるのかな?余計なお世話かもしれないけど、そんな事を考えるのがなんとなく好きだ・・・。

2014年9月27日 只見線 若宮-新鶴

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/10(金) 22:29:55|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<どんぐりの森で・・・ | ホーム | 夕雲燃ゆ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2307-df02c4df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する