さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

稲刈り真盛り

aidudaira

日差しはまだ暑さが残る中、風は確実に季節を進めていた。
そんな秋の風に吹かれながら訪れた会津は正に稲刈りが真盛りだった。稲の香りが風にのってここまで来るかのような、そんな光景が目の前に展開されていた。

稲刈りや田植の光景はなんとなく眺めていても飽きが来ない。ほっておくといつまでも眺めている。日本で生まれ育った者に息づくDNAの仕業なんだろう・・・。

夕日を一杯に浴びた田圃は、一層赤みを帯び所謂「エロい」情景になる。そんな中、ゆっくりと只見線のローカルがやってくる。ジオラマを見ているような・・・そんな感じだった。

会津の人は会津盆地の事を「会津平」と呼ぶ人が多い。なるほど、会津平とは言ったもの。盆地のはずれの丘から眺めると、司法を山に囲まれたその地は正に真平である。さえぎるものもなく、遠く会津若松の町も臨む事ができた・・・

2014年9月28日 只見線 根岸-会津高田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/10/02(木) 20:51:21|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<揺れる秋桜 | ホーム | 東海道新幹線50年>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2302-124bc830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する