さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

第2只見川橋梁の朝

dai2kumo

只見線の撮影というと、第2只見川橋梁を往く422Dは外せない。春から秋はこれを見るために夜通し気合を入れて夜走りをするのだ。そんな光景もそろそろ終わりかな?そう思ってこの日も頑張って走ってきた。
この時期は確か鉄橋の後ろから太陽が登るはずだが、山の稜線から顔をのぞかせるかは微妙
な時期だ。
天気予報は晴れ。奥会津特有の空を覆う霧もこのあたりはあまり影響もない筈・・・。でも白んできた空を見上げて愕然とした。「雲ばっかぢゃん・・・」
そう、霧ではなく雲・・・。天気予報に騙されたかなぁ・・・。
それでも空は幾分雲に表情が出だした。ちょっとでも太陽が顔をのぞかせてくれたなら・・・。
そう思ってはいたけど結局雲にさえぎられてしまった。

列車が通過すると、三島町の6時の音楽が流れる。そうそう、これだよ・・・。
これを聞くの隠れた楽しみなんだ。奥会津の只見線撮影開始のファンファーレみたいなものなんだろうな・・・。

2014年9月27日 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/30(火) 22:31:07|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東海道新幹線50年 | ホーム | 故郷の印象>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2300-3d0f2455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する