さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

稲刈りの季節 2

yurigaokahukan

中根の谷を臨む小高い丘へ登る。
この場所から見る季節毎の田圃の表情が素晴らしいんだ。
田植準備で田圃に水が入った頃の、一面が空を映すような鏡面のような田圃・・・そして田植の光景。
夏、一面が黄緑色に染まり、秋は一面の黄金色に広がる・・・。
稲刈りの頃、それぞれの田圃のバッチワーク・・・。

そんな田圃の表情をそれぞれの季節にこの場所で愛でる・・・。
そしてこの日は稲刈りの日だった。遠くから聞こえるコンバインの音、ふっと漂ってくる稲の香りを感じながら、すっかり初秋の趣となった風に吹かれてそんな光景を、じっと見つめていた・・・。

2014年9月14日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/17(水) 23:35:45|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<名残の稲・・・ | ホーム | 稲刈りの季節>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2294-fe6b4e98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する