さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夜明け・・・

dai2hinode

夜明けの光景はいつみても荘厳な様を見せてくれる・・・。
風が止まり、鏡のような川面に列車や空が一杯に映し出される。
どこまでが実像で、どこからが2次元の世界なのか、ちょっと季節外れの川霧に隠されているのも、より不思議な雰囲気を醸し出しているようだ・・・。

2014年9月6日 只見線 会津宮下-会津西方

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/11(木) 23:59:00|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<稲刈りの季節 | ホーム | 人々の営みの気配>>

コメント

ナイスショット

 良いシーンですねぇ。
 実像と虚像を区切る川霧が印象的です。
 こんなのを撮ってみたいけど、余程通い詰めるか、かなりの強運の持ち主で無いとダメでしょうね。(^^ゞ
  1. 2014/09/13(土) 19:50:50 |
  2. URL |
  3. 佐倉 #qBJdVxD6
  4. [ 編集]

佐倉の師匠、おばんです。ご無沙汰をしてしまい申し訳ございません。
確かに8月になると難易度は上がりますが、7月あたりは結構遭遇する確率は高いです。
自分は強運でもないし、最近は以前ほど通い詰めてないんですよ・・・。
いつも偶然頼りです。
  1. 2014/09/17(水) 00:25:22 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2292-55371afa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する