さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

春が往く・・・

nakagawasakurahubuki

なんとか間に合ったかな・・・。朝、会津中川駅に立ち寄ったときはそんな感じで、まだなんとかボリューム感があった。昼頃にいってみるとやや強くなった風に桜色の花弁が舞っていた。

桜が散っても春は決して終わるわけではない。木々が芽吹いて春紅葉からライムグリーンの輝きに変わるのはこれからだし、田圃に水が張られるのもこれからだ。確かに春は後半戦になるが本番はむしろこれからではないかと思っている。

それでも桜の花が散るさまを見ていると、春が往き、初夏へと季節が進んでいくように思うのはやはり桜の花を愛でる気持ちを持っている日本に住む者のDNAなんだろう・・・。
春はまだ終わらない・・・。それでも少し寂しく感じる桜吹雪の昼下がりだ・・・。

2014年5月3日 只見線 会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/03(土) 22:06:39|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<春紅葉・・・ | ホーム | 春も後半戦・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2239-05b601ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する