さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

地味なんだけど・・・

hanamomonamiki

わ鉄の列車の色は写真にするのが難しいと思った。
逆光気味に撮ったり、画面に占める割合を小さくしたりするとその存在感が薄くなってしまうようにも思う。とにかく難しい地味な色だというのが第一印象だった。

でも、考えてみるとこの色・・・。旧客とか、旧型国電と同じような色でもある。
そうだよ、あの頃房総半島にはこの色の電車がたくさん走っていたよなぁ・・・。たまに走っている客車列車もこんな色だったはずだ。新しい軽快気動車のはずだが、その地味で渋い色合いがそんな記憶を甦らせた・・・。

そんなイメージを胸に撮ったら・・・。結構楽しいかもしれないな。わ鉄の素敵なロケと併せて・・・。
久しぶりにちょっとワクワクした・・・。

2014年4月13日 わたらせ渓谷鉄道 神戸-沢入

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/21(月) 01:00:14|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年も那珂湊で写真展をやります! | ホーム | 枝垂桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2232-62c25358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する