FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

心ときめく・・・

普段、ローカル線ばかり撮っているからか、たまに特急なんて待っているとなぜかわくわくする。それがまして新幹線なら・・・
中学生の頃、憧れていた鉄道情景は蒸気機関車とローカル線。少ない小使いで買ったローカル線と蒸気機関車の本を擦り切れるくらい見つめ、想いを馳せていた。だからか同年代の鉄な方々と比べると上野や東京で列車を見に行くといった事が少なかったんではないかと思っている。
そんな少年がそのままおっさんになったからか、今も被写体のメインはローカル線と蒸気機関車だ・・・
それでもやはり、鉄の血は流れているらしく特急を待っている、ましてそれが新幹線だと心がときめく。ワクワクしている自分に気がつく。やってきたのは400系の山形新幹線つばさ。やっぱりかっこいいな。おっさんの姿の少年・・・おそらく目だけは少年のままなんではないかな?ははは・・・

tubasa


2007年9月1日 奥羽本線 大沢-関根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/09/04(火) 00:50:08|
  2. 新幹線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<息を呑む・・・ | ホーム | 長月は・・・>>

コメント

おやー、意外な場所に。
米坂にでもいく途中ですかね?
しかも晴れていたんですね。いいなぁ。
もうススキがいい雰囲気ですね。
  1. 2007/09/04(火) 07:53:01 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

新幹線が走るところとは思えないほどローカルムード満点ですね。
まぁそもそもここは在来線だったからその色を濃く残しているのですね。
新幹線らしくない新幹線もいいものですね。
  1. 2007/09/04(火) 08:02:28 |
  2. URL |
  3. JZX81 #-
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
以外ですか?只見線へ行く途中の寄り道ですね。たまにはいいなぁ・・・
で、天気は高曇りでした。この時は。少ない光でもこの車両は光ますね。ススキはいい感じですがまだ日が高いですね。

>JZX81さん
まぁもともと奥羽本線の板谷峠越えの地点ですからね。でも僕はこっちの方がいいなぁ。秋田新幹線も撮ってみたいです。

  1. 2007/09/04(火) 23:02:27 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

いい雰囲気ですね。
山形新幹線や秋田新幹線は私も撮影したことがあります。
新幹線とはいえ路線は狭軌時代のままですのでカーブや勾配がきつく速度もそれなり。線路幅が広いのが不思議な感じがしますよね。
どちらも雪深い地方なので冬もおすすめです。
  1. 2007/09/05(水) 23:36:03 |
  2. URL |
  3. 999D #zlH5Excs
  4. [ 編集]

999D師範、おばんです。
僕は初めてでしたが結構違和感は感じませんでした。ここ、500系が走ったら違和感ありありなんでしょうが・・・(^^;;;
この時期は線路際のブッシュが厳しいですね。冬の雪の中もよさそうですね。
  1. 2007/09/06(木) 00:19:28 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

只見線への途中って・・だいぶ遠回りですね。
どこいった帰りですか?(^^;;
  1. 2007/09/07(金) 08:05:20 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/223-93b7eece
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する