さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

木造校舎を愛でる・・・

_DZB6970小中小学校跡トロッコ

東京育ちの自分だが、通っていた小学校は木造校舎だった。外装はモルタル塗りだったように思うが、都内でも当時はそんなになかったんだと思う。近隣の小学校や中学校はみんな新しい鉄筋の校舎だったのがまぜか妙に羨ましく感じたものだった。5年生の時、千葉市へ引越して転校した小学校は新しい鉄筋の校舎。机や椅子もスチールで木製ではなく、廊下や床も木ではなくうれしく感じたものだった。今思うとなんてもったいない感覚だったと思うのだが、今でもそういう校舎の学校や廃校を見ると心躍るのはそんな昔の経験なんだろうと思う。
ローカル線を撮っているとそういう校舎によく出会う。ふるさと銀河線の旧大森小学校とか、由利高原鉄道の旧鮎川小学校、只見線だと坂本の分校の跡、ちょっと離れるけど昭和村の旧喰丸小学校とか・・・。

わ鉄に撮影に行ったのは実は初めてだったが、トロッコ列車は是非ここで撮りたいと思っていた。木造校舎を入れてちょっとノスタルジックな感じで・・・。しかも学校に付き物の桜が満開・・・。最高のシチュエーションだ。わ鉄屈指のお立ち台だけどやっぱりいいものはいい!のである・・・。

もう叶わない事なんだろうけど、あの校庭で子供たちが遊んでいたり、体育の授業だったりしたら、自分は感極まっていたかもしれないな・・・。もしかしたら都内の木造校舎で学んでいた自分の姿がダブって見えていたかもしれないな・・・。
麗らかな日差しを浴び、カジカの鳴き声を聞きながらなんとも不思議な気持ちで列車を待っていた・・・。

2014年4月13日 わたらせ渓谷鉄道 小中-神戸

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/16(水) 00:43:29|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜に見送られ・・・ | ホーム | 夕桜>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2229-3fa12280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する