さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夕桜

nakanosakura

桜前線が北上し、また、標高が高いところへ上がってくる・・・。桜の花と一緒に北へ旅をする・・・。そんな事に憧れていた事もあった・・・。とにかく桜前線はワクワクする。

つい先週は首都圏にいた桜前線はほんの少し北へ上がっていった。渡良瀬川沿いの桜がまさに盛りだった・・・。

1日中、桜や花桃を追い続けた。それでも物足りないのか夕日のあたる桜を見つけて愛でていた。
赤みがかった斜光線を浴びて桜の花が妖しく輝いた・・・。

2014年4月12日 わたらせ渓谷鉄道 小中-中野

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/13(日) 23:02:46|
  2. わたらせ渓谷鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<木造校舎を愛でる・・・ | ホーム | 古き良き・・・>>

コメント

わたらせ

お久しぶりです。

わ鉄、ロケはなかなか魅力的ですが、谷が深いので夕方は陰るのが早いですね。

しかし、この写真、一瞬くりでんかとおもいました。
車両が同系列ですね、色もですが。
  1. 2014/04/29(火) 23:36:32 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

ぱれおさん、おばんです。
確かにそうですね。神戸でトロッコを見送った後、もうかげってしまうだろうって宿に向かう途中に寄ってみたらこのあたりには日が当たっていました。

くりでん、懐かしいですね。確かに車両の雰囲気は似ていると思います。
  1. 2014/04/30(水) 01:04:59 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2227-5025deec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する