さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

青き妖精たち・・・

ooinunohuguri

春を謳歌する者たちは、小さいものからその存在を表して、少しずつ大きくなっていくように思える。
足元にふと芽生えた蕗の薹とか、小さな花から始まって、大きな桜やこぶしの花へ・・・。
それは春の日を平等に感じられるように小さな者から順番に謳歌していくかのように・・・。
確かに上背のある大きな木々から始まると、小さき者たちは光を感じられなくなってしまうからなのだろうか・・・

春めいてきたとはいえ、まだ少し風の冷たさを感じるひたちなかの地・・・。
そんな事を考えながらふと自分の足元に視線を落とすと、小さな青い妖精たちが少し早目に春を謳歌していた・・・。

小さき者たちよ・・・。一足先に春を愛でよ・・・

2014年3月28日 ひたちなか海浜鉄道湊線 中根-那珂湊

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/31(月) 02:29:14|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜が咲いたよ・・・ | ホーム | 国鉄木原線>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2220-296d0750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する