さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

いつか見たような・・・

singoyuukei

東京の城北地区の中小工場に囲まれた所から、千葉市へ引っ越してきたのは小学校5年生の秋だった。
今でこそマンションが立ち並ぶ千葉市であるが、当時はまだまだ田舎だった。住んでいた団地の下には沼地と小さな小川が流れていた。そんな所に憧れていた自分は毎日のようにそこに通いザリガニやカエル、オタマジャクシやクチボソなんかを泥だらけになって採ったりして遊んでいたものだった。
夢中になって遊んでいて、ふと周りを見渡してみると遠くに総武線の築堤が見えた。今はマンションとかたって見ることも叶わないのだが、当時は103系のモーター音も聞こえて黄色い電車が見えたものだった・・・。(今、その場所は東関東自動車道路が走っています・・・)

この場所は初めて来た場所だった。春になると一面の田んぼが美しい情景を見せてくれるんだろうなって思った。
ただ、なんか過去にも同じような光景を見たような気がした。それがガキの頃のあの情景だった。編成も短いし、列車の色も違うけど、かすかに聞こえるモーター音とかがあの頃の自分が見て聞いた情景を思い出させてくれたように思った・・・。遊び疲れて家路につくときに見たあの夕焼け空だ・・・。

2014年3月17日 秩父鉄道 武州荒木-新郷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/20(木) 01:18:39|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<線路は繋がる・・・ | ホーム | 国電の残照>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2216-43b3f2f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する