さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

国電の残照

nagatoro101

いよいよこの電車も秩父鉄道で最期を迎える。子供の頃見ていた色とりどりの国電のわずかに残った残照が消えていく・・・。つい最近までは、武蔵野線にもこれと同じ色の電車も走っていた。当たり前のように見ていた電車がいざなくなるとなるとやっぱり寂しいものだ。

児玉郡に用事があったついでにちょっとだけ撮ってきた。秩父鉄道に来たのは実に久しぶりで、撮影地なんてほとんど忘れてしまった。なので、無難にというか、わかりやすかったのでこの場所にやってきた。列車を待つ間、子供の頃の記憶を紡いでいくように思いを馳せていた・・・。

懐かしい色を纏った列車がゆっくりと現れた。懐かしい思い一杯でシャッターを切った・・・。

2014年3月17日 秩父鉄道 上長瀞-親鼻

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/19(水) 00:12:39|
  2. 鉄のごった煮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつか見たような・・・ | ホーム | 夜行列車旅情・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2215-89abbea8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する