FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

忘れえぬ情景2006その3

今年の冬は、とにかく特雪の出動が目立ちました。しかしどうも僕は休みと合わず結局2月はじめの信越線だけでした。この日は奈良県の友人と合流し信越線の特雪を撮った後、当時ローカルの運休が続いていた大糸線へ向かいました。ローカルは運休でしたが、DD16やDD15のラッセルが昼間に1往復しているということでした。

sinetu


あれだけ特雪出動が多かったのに僕の唯一の特雪撮影でした。

糸魚川近郊でマルヨして、ロケハンします。友人は「追っかけなんかしたら撮れないところへ行きましょう」・・・その誘惑に負けました。
前の晩の降雪で結構積もっていました。線路上も2~30cmくらい積もっていました。雪の積もった林道をカンジキを履いて突入。斜面では雪まみれになりようやく撮影地へ。ラッセルの通過を待ちます。
やがてスノーシェッドからかすかに聞こえるエンジン音に緊張します。そしてスノーシェッドから姿を現したとたん、DD16は左右均等に雪の放物線を描きました。ファインダー越しに興奮し夢中でシャッターを押しました。その迫力にただただ驚くばかり・・・
友人は「これは追っかけしたら見られない光景ですよ!」とちょっと誇らしげに笑っていました。帰り道、心地よい疲労を感じながら雪の中を歩いていました。
ものすごい迫力。正に「This is The ラッセル!」

dd16


ちょっと複雑な思いでしたが、いやいや、いいものはいいです!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2006/12/30(土) 23:13:41|
  2. 雪と闘う
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今年もお世話になりました・・・ | ホーム | 忘れえぬ情景2006その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/22-71590590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する