さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

霧が上がる・・・

dai4kiri

奥会津では秋も深くなると、晴れの予報がでているのに朝から曇っている・・・。そんな事が多い。
結構そういう経験を重ねているのだが、それは雲ではなく空を覆っている霧なんだとわかった。谷が狭まる宮下から奥はそういう状況だけど、谷が拡がる宮下のあたりは日が射していることも多い。
ただそんな霧も気温が上がってくる8時過ぎ頃から一気に晴れてくる。その晴れ方も一気に晴れたり、山の尾根を駆け上っていくように晴れ上がったり様々である。
この日は後者のようだった。どんよりとした谷で構えていると後ろの方から薄日があ差してくる。来た・・・そう思って待つと霧が流れて少しづつ薄くなっていく。バックの尾根を登っていくように霧が上がっていく・・・。
列車が来た時は鉄橋には日が当たらなかったが、刻々と変わる霧の表情に感激したものだ・・・。

2010年11月6日 只見線 会津水沼-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/25(金) 23:24:36|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山装う・・・ | ホーム | 曲沢の蒼い時間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2155-a69a92f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する