さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

久保田駅にて・・・

kubota

上り列車からふたりのお客さんが降り立った。お孫さんとお祖父さんだろうか?
元気のいい子供が「電車かっこよかった!」と嬉しそうに話していたのが聞こえた・・・。
このふたり、おそらくこのあたりに住んでいる方だろう。もしかしたらお孫さんはこの3連休で遊びに来ているのかもしれない。鉄道が好きでおじいちゃんにせがんで矢島まで往復したのかな?矢島ではなにかお菓子とか買ってもらったんだろうか・・・。
そんな小さなドラマがあるのかもしれない・・・そんな風に思いを馳せる。

もし君が鉄道が好きだったら・・・。
今日のこの経験は素晴らしい想い出として小さな心に残る事だろう。
いつまでもそんな思いを忘れないで、田舎の鉄道を愛していてほしいな・・・。
勝手にそんな事を想像している自分にふと気がつき、思わず笑ってしまった・・・。

2013年10月14日 由利高原鉄道鳥海山ろく線 久保田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/23(水) 00:14:22|
  2. 由利高原鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<銀杏(ぎんなん)の実る頃・・・ | ホーム | 色づく頃へ・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2152-0fb20a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する