さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

鳥海初冠雪

tyoukaimagarisawa

「今日は雲で隠れて見えないけど、今は鳥海に雪が降っているよ・・・」
雲ばかりで夕焼けも望めなかった夕方、地元の方が話してくれた。自分は見えないが、鳥海の方を見て思いを馳せた。初冠雪・・・。季節の変わり目を表す言葉の中でもとりわけ印象的な言葉である。そういえばもうそんな季節なんだ・・・。

翌日はあの雲が何処へ行ってしまったのかというくらいの晴天だった。始発の矢島行きに乗ると薬師堂を越えると鳥海の嶺が見えた。僅かに白く薄化粧をしている。鳥海の初冠雪が目の前にあった・・・。
曲沢で降りると早足で撮影場所へ歩く。すぐに前郷で交換する列車がやってくる。そそくさとスタンバイをして改めて初冠雪の鳥海を見る。透きとおるような青い空に浮かび上がるその姿はやっぱり素晴らしいの一言に尽きる・・・。
列車が通りすぎると大きく深呼吸をした。清々しい秋の空気を胸一杯に吸い込んだ。自分が鳥海が望めるこの地の空気と一体化したような・・・そんな気がした。

2013年10月14日 由利高原鉄道鳥海山ろく線 曲沢-黒沢

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/17(木) 00:59:24|
  2. 由利高原鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<旧鮎川小学校 | ホーム | りんごの実の実る頃・・・>>

コメント

検索からおじゃまします。私は今月11日に由利高原鉄道を訪ねたのですが、あいにくの雨でした。あれからすぐに季節が進んだのですね。私もこの様な写真が撮りたかったです。
  1. 2013/10/20(日) 08:31:52 |
  2. URL |
  3. なぞの旅人スー #BK4sxvOs
  4. [ 編集]

スーさん、こんばんは。ようこそお越しくださいました。天気だけはどうしようもできませんね。自分も3日いてこの日にようやく晴れて鳥海が見えたんです。運がよかったです。
秋の東北は日一日と季節が巡っていきますね。そういう季節の進み具合を実感するのも楽しみのひとつでもあります。
  1. 2013/10/20(日) 22:43:26 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2148-ba066263
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する