さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

稲刈り間近・・・ 2

kawakurakayabuki

津軽平野もまた穀倉地帯である。津軽鉄道の沿線もずーっと田圃が続く・・・。
それだけに田植えのシーズンと稲刈りの頃の風景は圧巻である。
稲刈り間近の黄金の田圃のある風景・・・。このシーンは昭和ではなく、紛れもなく平成の風景だ・・・。
なんとなくホッとする風景に癒される・・・。津軽の魅力である。

2012年9月16日 津軽鉄道 川倉-芦野公園

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/12(木) 20:49:26|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<津軽雨情 | ホーム | 稲刈り間近・・・>>

コメント

こんばんは。
広島は最近毎日蒸し暑く、まだ夏を引きずっている感じです。

これイイですね。かやぶき屋根と客レが違和感なくとけ込んでて、まるで半世紀ぐらいタイムスリップしたような...。
家の両サイドに立っている風よけと思しき木も良い味を出しております。
津軽鉄道は冬のイメージですが、稲穂が実る頃も雰囲気良さそうですね。行ってみたいけど行けそうにないのが悲しいところです。
  1. 2013/09/14(土) 23:13:42 |
  2. URL |
  3. 山岡山 #xCEEU8KE
  4. [ 編集]

山岡山さん、おばんです。
この場所はお気に入りの場所です。駅前の道路を挟んでいるので車や人が入ってしまうことも多々ありますが・・・。
津鉄も結構四季の移ろいは素敵です。山岡山さんの視線で切り取った津鉄を見てみたいものです。
  1. 2013/09/17(火) 20:51:46 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2131-74654d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する