さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

夢の中・・・

tauedc

これがレンズ沼というのだろうか、最近ずぶずぶと嵌っていくように思える。そのひとつがDC Nikkor。
この独特なソフトフォーカス効果はまるで夢の中でその情景を見ているような錯覚を覚える・・・。
最近はデジタル処理でこのようなソフトフォーカス効果を得ることができるが、これはレンズを通した光学な目だ。まさにレンズの味。そんな表現が面白く感じる・・・。

東京の中小工場が集まった町で育った自分は、山や川、そして田園風景に憧れていた。そんな憧れが今のローカル線を主体とする作風の基本になっているように思う・・・。当時のそんな憧憬を夢の中で見ているような、遠い記憶のような・・・、そんな感じで表す事ができただろうか・・・
そんなイメージを描いたカットのつもりだが・・・

2013年5月12日 ひたちなか海浜鉄道湊線 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/26(日) 00:18:35|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<青い麦の穂 | ホーム | 八重桜満開!>>

コメント

幻想

それとも夢現でしょうか。
(吉田)
  1. 2013/05/27(月) 07:58:32 |
  2. URL |
  3. yoshida@hitachinaka-rail.co.jp #tJ8bLkYs
  4. [ 編集]

吉田社長、こんばんは。いつもありがとうございます。夢現ですか、いい表現ですね。実際はどうなのか難しいところです。
  1. 2013/05/27(月) 21:30:12 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2078-a65e1914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する