さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

あまりにも重い・・・

hideya

白鳥が羽ばたくように大きく翼を広げているような棒掛山の山容をバックに阿賀川を渡る貨物列車・・・。
ただ美しい光景の中を走っているこの列車の運んでいる物はあまりにも重い・・・。

この列車の事を聞いた時、純粋に撮りたいと思った。正直言って趣味的な興味があったのは確かだ。3月の代休が取れたので誰にも言わず黙って磐越の地に向かった。(現地では何人かの知人と出会ったりして苦笑したりもしたけど・・・。)

ただ実際の姿を見るとやはり身が引き締まる思いだった。とにかく背負っている物の重さが違う!そう感じた。普段見る列車とは発するオーラが違うといった感じだ・・・。

阿賀の谷にDLのホイッスルが木霊する。重厚な音を立て鉄橋を渡っていった。機材を撤収する前に無意識に深く一礼している自分に気がついた・・・。

2011年4月6日 磐越西線 鹿瀬-日出谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/12(火) 22:11:03|
  2. 磐西旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅は咲いたか・・・ | ホーム | 花は咲く・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2028-387f3537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する