さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

懐かしい人たちを訪ねて 3

honnahumikiri

会津川口の駅はなんとなく懐かしい感じがした。様々な出会いとか撮影とかいろいろな想い出がつきない・・・。
昼や夜、おふくろへ行くためによく寄ったからなんだろうか・・・。歴代の駅長にもお世話になったし金山町の玄関口であるこの駅を改めて見てみると様々な事が思い出されるんだ・・・。
昼食をと思いおふくろへ顔を出した。魅せに入るのは1年半ぶりくらいだった。あまり変わっていない店内、数枚の新しい色紙が増えていたくらいか・・・。そのうちの1枚は広田泉さんの色紙だった・・・。
ちょうど昼のお客さんが一気に感情をしている頃に暖簾をくぐった。忙しいなか、「あらぁ、おかえりなさい!」っていつもと変わらない声がちょっとうれしかった。注文するのも忘れるくらい早速お互いの近況を話し出す。体調が心配だったマスターも元気そうでなによりだった。
「チャーシュー麺がいいなぁ・・・。まだ自家製でやってるんでしょ?自家燻製で・・・」
「同じだよ。でも最近は他のラーメン屋でも美味しいチャーシュー出てるんだよねぇ・・・」
「いやぁ、おふくろのが一番。いつだったかアザギ大根のせて出してくれたのは忘れられないよ」
そんな事を話しながら時を過ごした。1年半の時間を感じさせないくらいに、あの頃と同じように過ごせた。
「お互い無理の利かない歳になってるんだから前みたいに無理しないでよ」
「いやぁ、最近はさすがに車で寝るとか、下道で帰るとかきつくなりましたよ・・・。でも無理せずにぼちぼち続けますよ」「そうだよねぇ。それがいいよ。お酒も(笑)」
想い出話や近況で盛り上がる。やっぱり心が癒される、ここに来ると・・・。

最近は夜の営業はしていないという。それでもやっぱりこのふたりといろいろな話をして酒を酌み交わしたい。
「そのうち泊まりで行くから、ゆっくり呑みながら話をしましょう」「是非!待ってますよ」
そんなおふたりの笑顔に送られて店を出た。店に入る前より確実に元気になって、そして優しい気持ちになっているのに気がついた。

随分と通った奥会津。写真を撮りにくるというより、人に会いに来る・・・。だんだんとそういう風になってきたようだ。

2013年2月6日 只見線 本名

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/08(金) 23:27:43|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<列車を迎える・・・ | ホーム | 懐かしい人たちを訪ねて 2>>

コメント

ただ、歳を重ねただけではなく、それが人というモノなんでしょう。私も感じる処があります。
  1. 2013/02/09(土) 22:50:53 |
  2. URL |
  3. zin #-
  4. [ 編集]

そういう心境の変化、自分も何気に嬉しく思うことがありますね(笑)
  1. 2013/02/11(月) 20:16:19 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

ご無沙汰しております。

私のほうは近年はあまり遠出することなく、広島周辺のローカル線撮影を地味に続けておりますが、
通ううちにできた沿線の方々との繋がりって、本当に貴重で大切なものだと思います。

私も最近はそうした方々と話すことの方が楽しみになりつつあり、撮影が目的なのか、‘立ち寄る’のが目的なのかわからないことがありますね。

歳をとったかなぁと思う今日この頃です。

東側は今回も強い寒気のようですが、中国地方の今年は、寒い割に降雪が少ない冬となっております。
  1. 2013/02/24(日) 20:08:44 |
  2. URL |
  3. 山岡山 #xCEEU8KE
  4. [ 編集]

山岡山さん、おばんです。
確かに自分も歳をとってこうした事が顕著になってきたように思います。でも、それもというか、それがローカル線撮影の醍醐味だと思ってます。
沿線でおしゃべりに夢中で列車をやり過ごした事もあります。只見線では致命的ですね(笑)
  1. 2013/02/24(日) 22:50:09 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

おはようございます。

私も‘やり過ごし’は多々あります。

最近はそれも計算に入れて時間をとるようにしておりますが、おっしゃるとおりローカル線では致命的ですね。
‘やり過ごし’時は、「今日の目的は撮影ではなかったんだ」と自分に言い聞かせておりますが...宿題がまた1つ増えてしまいます。
  1. 2013/02/25(月) 07:51:05 |
  2. URL |
  3. 山岡山 #xCEEU8KE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2008-9afd3a5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する