FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

シラルトロの夕陽

sirarutoroyuuhi

1月下旬のSL冬の湿原号の川湯延長運転。これだけの為に来ているって言ってもいいくらいだ・・・。
シラルトロ沼を一望できるこの地で落陽を見る。太陽の下には蒸機列車が走る・・・。煙の有る無しでは雰囲気がガラリと変わる。そんな祈りを普段関東で見る太陽とは異なるようなそれに込める・・・。
折からの強風で煙が暴れてしまったが雄大な落葉の情景の下、その存在感を誇示するように駈け抜けていった・・・。
空だけでなく、凍てつくシラルトロも橙色に染まる・・・。それだけで遙か釧路まで来た甲斐があった・・・。
シラルトロの湖畔に集った人々から歓声が上がった!!

2013年1月27日 釧網本線 茅沼-塘路

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/31(木) 23:45:17|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湿原を駈ける | ホーム | 踊る煙>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/2002-e3b164f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する