さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

なぜか好きな場所・・・

atooi205

この場所が好きなのはなんだろう?木々の表情なんだろうか?四季折々の表情を見せてくれるこの場所、田圃の長閑な光景にアクセントを与えてくれる素敵な木々の表情・・・
でも、それだけではないのは人々の生活の営みが見える暖かさなんだろうな・・・、そう思っている。
この場所で自然に四季の表情を出しているのは木や草やそこに棲む小動物や昆虫だったり・・・
でも普段のこの場所の光景を見ていると、どうしてもそこに住む人々の暖かさを感じる。毎朝散歩する人たちと挨拶を交わしたり笑顔を見たり、春や秋、田圃を守る人たちだったり・・・

冬枯れの、静かな光景だけど、自分にはそういった人々の営みが見えるように思えてならない・・・

やっぱりローカル線の撮影はいいなぁ・・・

2012年12月16日 ひたちなか海浜鉄道湊線 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/27(木) 00:02:29|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<夜明け前 | ホーム | 夜の列車交換>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1979-377c03fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する