FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

輝くエキゾースト

tonoyama

夕暮れの情景はいつもドラマチックだ。太陽の高度が一番低いこの頃は尚更だ。
少しずつ、ゆっくりと色温度が変わっていく様はその美しさに魅了され、そして暮れ行く情景の早さに戸惑うばかり・・・。それだけに1日単位でその列車に対する光線状態は変わってくる。
ちょっと遅かったかも・・・そんな感じのこの日だったが殿山の切り通しにうまく光が差し込んでくれた。
透けるように輝くエキゾーストが素晴らしいまでに美しくオレンジ色に染まった・・・

2012年12月16日 ひたちなか海浜鉄道湊線 殿山-那珂湊

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/12/21(金) 00:12:14|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たぬきの棲む駅 | ホーム | 冬枯れを往く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1974-bc71d79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する