さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

DD53ばんえつ物語号

byouse

DD53が客車を牽く・・・。そんな話を聞いて驚いたがなんだかんだ言って撮影に行ってしまった。
試運転にいったのだけど、沿線はものすごい人で早出川の鉄橋は何百人もいたという話も聞いた。平日なのに・・・(笑)朝に只見線を撮っていた自分はお約束の平瀬から。いった当初は人もいなく拍子抜けしたが追っかけが来る来る(笑)
山の上はもう紅葉が盛りになろうとする小さな山間の集落を、轟音を轟かせてDD53が走り抜けていった。
いかにもイベント列車という感じだけど、その時は妙に感動したのを覚えている・・・。

2006年10月31日 磐越西線 鹿瀬-日出谷

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/21(日) 23:42:29|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DD53ばんえつ物語号 2 | ホーム | 駅員さん奮闘す・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1940-ff49c948
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する