FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

秋桜の駅

時がゆっくりと流れる小駅の片隅に秋桜が咲いていた。
もうすぐ列車が来る・・・。駅長さんがタブレットを肩に列車を迎えにホームへ歩いて行く。
ゆっくりと、本当にゆっくりと時間が流れていた・・・。

kurikomaekityou

2007年3月の残念ながら廃止されたくりはら田園鉄道。宮城県北の穀倉地帯をトコトコ走る地味なローカル線だったけど、木造駅舎、腕木式信号をはじめとする鉄道情景は素晴らしいものがあった・・・。
当時は遠いよなぁなんて思ってあんまり行かなかったけど考えて見れば津軽よりずっと近い(笑)

kurikomakosumosu

秋桜と駅長に迎えられ、列車がやってきた・・・。

2枚とも
2006年10月1日 くりはら田園鉄道 栗駒

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/17(水) 20:45:44|
  2. 惜別・追憶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<駅員さん奮闘す・・・ | ホーム | 海よ・・・>>

コメント

コスモスの駅!!

タブレットを肩にかけ、駅長さんが電車をお出迎え、
片隅ににはコスモスが咲いて…。
素晴らしい鉄道の原風景ですね。
良くぞ、撮っておいてくれましたね。
木造駅舎も撮られたのですか?

さすらいびとさんの画像はどれも心を打ちます。
鉄道を愛して止まない心がひしひしと伝わります。
何時かぜひ御本になさってくださいね。
  1. 2012/10/18(木) 21:58:49 |
  2. URL |
  3. cocoon #l18yNLao
  4. [ 編集]

cocoonさん、おばんです。
ここは本当にホッとするような素晴らしい駅舎でした。木造駅舎や待合室の木のベンチとかも撮っていました。
最後はちょっと照れますね(笑)過分なお言葉をありがとうございます。
  1. 2012/10/18(木) 23:43:11 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1938-43153c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する