FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

彼岸花の咲く頃 2

isigamiwaido

春は見事な菜の花の石神の撮影地。確か春に彼岸花の葉らしきものを見てもしやと思っていたら、案の定見事な彼岸花が咲いていた。
台風一過の青空の下、赤い花が一層際立っていた。台風でちょっとダメージを受けていたが、それでも亜健気に佐久彼岸花の強さに感動した・・・。

2012年10月1日 小湊鉄道 上総大久保-養老渓谷

ここで列車を待っていたら地元のボランティアの方が来て色々とお話を聞かせていただきました。得
春はそれは素晴らしい菜の花畑になるのですが、それを毎年維持していくご苦労は並大抵な事ではないなと感じました。草刈りから始まって野焼き、種まき、堆肥をうって・・・。
労力はもちろん経費も自己負担でやっているそうです。会員はそこそこいるのですが実際に動けるのは6人ほど、そうここにも高齢化という問題があり、いつまで続けられるか本当に心配なんだとおっしゃっておられました。
それでも生まれ育った地がいつもきれいであって、それを見に遠くからこの地に来てくれて喜んでいただける・・・それが本当にうれしいから続けてるんだ・・・そうおっしゃっられていた時の笑顔は素晴らしいものでした・・・。
ただ、撮影に来る人の中には菜の花畑の中の畦道に花を見に入ってくる人に対して「どけ」とか「邪魔」とか大きな声を出す人が居るのが残念だと言っていました。みんなに気持ちよく見てもらいたいんだけど・・・。その時だけ笑顔が曇ったのを見て、自分も本当に恥ずかしく思いました。
そういった思いとか、ご苦労とかがあってあのような素晴らしい光景を見る事が出来るんですね。
自分は来春もお邪魔すると思いますが、そんな事を思いつつ感謝の気持ちを忘れないで撮影に臨みたいと心から思いました・・・。

isigaminanohana

素晴らしき光景と、その下にある思いとご苦労に感謝!!

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/04(木) 22:19:01|
  2. 小湊旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<彼岸花の咲く頃 3 | ホーム | 彼岸花の咲く頃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1929-aa9f79e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する