さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

代掻きの頃・・・

sirokaki

「今年は雪がなかなか無くならなくて田植えも1週間くらい遅れてるんです。」農家の方がちょっと苦笑いを浮かべてそう言った。とにかく雪が多かった年だったという。雪が無くならないし、水温もなかなか上がらない。とにかく春が待ち遠しかった事だろう。
津軽平野は米どころ。あたりの田圃は一斉に水が入りそこらかしこで代掻きが行われていた。ちょっと遅れてきた春。遅れを取り戻すかのように季節は一気に巡って行く事だろう。

うっすらと浮かぶ岩木山。弘前あたりから見るのとは違う姿を見せてくれた。

2012年5月20日 津軽鉄道 嘉瀬-金木

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/26(土) 22:46:48|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<代掻きの頃・・・2 | ホーム | 津軽の象徴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1844-dbce8f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する