さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

月が揺れる・・・

tukimizukagami

イベントも終わり、慰労会に向かう。暮れなずむ風景の中にまるい月が浮かんでいた。
水が張られた田圃の水面には月の姿が映され、田圃を渡るそよ風にゆらゆらと揺れていた・・・。
蛙の大合唱が響く・・・。その向こうをゆっくりと湊線の列車が中根の駅に滑り込んでいく・・・。

水面に揺れる月も風情があるものだ。

2012年5月5日 ひたちなか海浜鉄道 金上-中根

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/06(日) 21:07:34|
  2. ひたちなか海浜鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夕暮れ | ホーム | 五月雨に透ける>>

コメント

心に沁みます

お久しぶりです。
イベントが終わり、ほっとした目の前に広がる
静かな光景が素敵です。
どの光景も、どの光景も、静かに心に染み渡ります。
これからも、日本の原風景の中を静かに行く
ローカル線を慈しみながら、いっぱい、いっぱい
撮って下さいね。
  1. 2012/05/06(日) 21:48:14 |
  2. URL |
  3. cocoon #l18yNLao
  4. [ 編集]

cocoonさん、おばんです。
夕暮れ時の静かな光景は自分も大好きです。日本の原風景ってこういった田園風景なのかな?とも思います。色々と撮っていきたいと思っております。ありがとうございます。
  1. 2012/05/07(月) 22:39:22 |
  2. URL |
  3. さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1829-b1ca5faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する