さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

桜の若木

azumahokora

い鉄沿線の桜は、若木が多いと思う。そういえば桜の大木っていうのをあまり見た事もない。だから年々桜の木が大きくなっていくのがわかる。写真の場所もそのひとつで、数年前は築堤下の桜はまだまだ小さくて線路の位置よりも低かった。今では足回りや車体の下の方も隠れてしまうほど・・・。西方の切り通しの桜も大きくなっているし、東総元の桜並木も数年前より大きく育っている。
年々大きくなる桜の木、そのうち桜の花で列車が見えなくなってしまうかもしれない。
そんな立派な桜を見るために、い鉄沿線の花見は毎年の恒例になっていくのだろう・・・

2011年4月14日 いすみ鉄道 上総東-西大原

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/16(月) 22:42:15|
  2. いすみの風
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タンポポの春 | ホーム | 別世界の空間>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1816-d32c1516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する