FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

あれから3年・・・

ある駅の待合室から駅前の通りを狙った写真だ。
小学生達が精一杯の笑顔でこちらへ向けて走ってくる写真だった。日常が、生活感が、そして子供達の躍動感が目一杯つまっている写真だった・・・。
駅舎からこの写真を撮った写真家と同じ目線で駅前の通りを見てみるとそんな光景が蘇ってくる。小雨の降る冬枯れの光景というのに・・・。おそらくカメラを構えている写真家は優しい眼差しで子供達を見つめつつシャッターを押したのだろう・・・。そんな優しいローカル駅の日常が浮かんでくるようなカット・・・。
その写真家は真島満秀先生。そしてこの日、自分は真島先生と同じ目線のこの駅に立った・・・。

岡山県のJR因美線の美作滝尾駅。この駅を見たくてたまらなかった。ある事で姫路へ行く事になりこの駅への訪問を考えていたが、因美線のダイヤがうまく合わずあきらめかけていたとき友人の一言・・・
「津山からレンタカー借りましょう・・・」
いつも当たり前のように使っていたレンタカーがこの時は想定外。この駅への訪問を考えていて平常心を失っていたのかもしれない・・・。友人に感謝!
そうして自分は真島先生と同じ目線の場所に立っていた・・・。

takio

今日3月14日は真島先生が天へ旅立った日・・・。
あれから3年。自分は相も変わらず真島先生を追いかけている。追いつかないのはわかっている。でもそうせずにはいられないんだ・・・。
あの衝撃の日から3年・・・。あれからもう3年の時が経つ・・・。

2012年3月10日 因美線 美作滝尾

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/14(水) 23:49:13|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寅さんがいた駅 | ホーム | あれから1年・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1791-3b9686de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する