FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

あれから1年・・・

なんと長い1年だったんだろう・・・。今の偽りのない気持ち。
あの日、いつも通り仕事をしていてあの地震にあった。長く長く感じた揺れがすっと大きくなって、パニックに近い状態になった職員を大声を出して沈めて、建物のチェック、情報の収集・・・。あまりに必死すぎてその被害の大きさを知ったのは帰宅が許され2時間半かけて帰った自宅近くの中華料理店だった・・・。
それからテレビで流れる映像を凍り付くような気持ちで見入った。自分が何も出来ないというなんとも言えない焦燥感に苛まれおかしくなりそうな思いを必死に押さえ仕事に没頭した・・・。自分の仕事は間接的でも世の中に貢献しているはずだ・・・。そう信じて過ごした日々・・・。
いろいろな事を感じ、考え、学び、そしてそれをきっかけに出会いもあった1年。そして自分的には愛する肉親を2人も失った1年でもあった・・・。
様々な思いを感じてあれから1年の時を迎える・・・。

soyatoyotomi

明けない夜はない・・・。この言葉を信じて・・・。



もうやらないと思ったタイマーアップをしています。
あの時から1年を迎えるにあたって、どこでどのように過ごすか悩んできました。そしてこの瞬間、自分は東北でなく、関西で迎える事にしました。この時間、自分は姫路にいます。姫路で行われている鉄道写真家の広田泉さんの写真展「復活への記録」を見て、そして広田さんの講演を聴いているはずです。
5月に広田さんのブログでチャリティ写真集「ここから始まる」の発売予定を知り、そのコンセプトに感銘し即予約をしました。その後、会津で行われたチャリティ写真展で実際にお会いして、色々お話を聞かせて頂き、考え方とか、エネルギッシュで行動的な広田さんに魅せられてしまいました。その時の他のメンバーや那珂湊でも行われた写真展でのメンバーも同じ気持ちだったんではと思っています。だから、その写真展を見てその時を迎えたいと思ったんです。

そして、どういう気持ちで関東に帰って来れるのか・・・。とても楽しみに思っています。

123taisyou

改めまして、東日本大震災で不幸にもお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、今尚、不自由な生活を強いられている方々が1日も早く平穏な生活が戻りますようお祈り申し上げます。

さすらいびと 拝

テーマ:なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/11(日) 14:46:00|
  2. さすらいの美学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれから3年・・・ | ホーム | 浅間山遙か>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1790-c2c678dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する