FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

消えそうで消えない

dai6kawakiri


もくもくと沸き立つ川霧もいいが、こういったうっすらとした川霧も風情があっていいものだ・・・
絹のヴェールを纏ったような只見川の表情。ただ列車を待っているあいだは消えてしまわないように祈るような気持ちだった・・・

2007年6月26日 只見線 本名-会津越川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/12(木) 23:56:20|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<深山幽谷 | ホーム | 霧に咽ぶ谷>>

コメント

おばんです。
六橋のこのアングルってどこから撮影したのかイメージが浮かんでこないです・・・・。
自分にとってまだまだ知らない世界だらけですね。
会津は実に懐が深いなぁ・・・・。
  1. 2007/07/14(土) 19:32:58 |
  2. URL |
  3. 鉄たま #LezRqYSM
  4. [ 編集]

鉄たまさん、おばんです。
ここ、去年夏にご一緒したところから少し奥っていうか変電所の方へいったところです。堤防によじ登るように撮りました。ほんの少し離れただけですが印象は変わりますね。僕にとってもそんなところが奥深いです・・・
  1. 2007/07/18(水) 00:27:25 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/176-a9cfc1ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する