FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

霧に咽ぶ谷

dai4kirinimusebu


霧が軽い・・・なんとなくそう感じる今シーズンの川霧。早くもホワイトアウトというか、音を聞くだけってのを2回もやってしまった。不安定さは例年以上・・・
この日は朝から一面の霧・・・やがて晴れてくるが川霧なのか山霧なのか、それでも霧に咽ぶような金山谷の素敵な一面を見る事ができた。川霧の季節・・・もしかしたら僕は一番好きな季節なのかもしれない。

2007年6月27日 只見線 会津水沼-会津中川

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2007/07/12(木) 00:21:40|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<消えそうで消えない | ホーム | 眼差し>>

コメント

川霧沸き立つってかんじで良いですね。
こんな光景を見たら小躍りしそうですね。
しかし列車の位置がピンポイントですね、ここは。
  1. 2007/07/12(木) 07:24:51 |
  2. URL |
  3. ぱれお #qOWB8fHs
  4. [ 編集]

おばんです。

川霧というより山の表情が秀逸ですねぇ
さぞかし荘厳な情景がファインダーに広がっていたことだと思います。

>不安定さは例年以上
今年の霧は落ち着かないんですか
といいつつ川霧にお目にかかりたくなってきました。
でもなぁガソリンバカ高(汗)
  1. 2007/07/12(木) 21:55:07 |
  2. URL |
  3. 水無月 #0J7OSD42
  4. [ 編集]

おばんです。コメントありがとうございます。
>ぱれおさん
待っている間も刻々と表情は変わっていました。小躍りっていうか、ワクワクというか、不安げというかなんか変な感じでした。列車の位置ですが絶妙な場所にポールがあるんですね。その前後がピンポイントですかね・・・

>水無月さん
確かに川より山の表情がよかったです。ただ欲張ってしまって川の横の広がりまで入れてしまいました。ちょっと散漫かな?注意はしたんですけどね。
ま、でもこれはこれで気に入っています・・・はい。

  1. 2007/07/12(木) 23:49:26 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@どしろ~と #XD/8Df/M
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/175-151a0b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する