FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

最後の冬・・・

oomagari

来年3月に十和田観光電鉄が鉄道事業から撤退します。即ち廃止です。
色々要因はあるし、時代を鑑みればしょうがないと思いつつ、鉄道を愛する者としてとても寂しく感じています。しょうがないとはいえ、やはり時刻表から消えてしまうのってとても大きな事でないかと思います。でも実際沿線を彷徨って見ると線路はほとんど道路と平行しており、これが現実なんだなぁとしみじみ思いました。
実は自分は十鉄は初めて訪れました。ちょっと早いけど葬式鉄なのかな?
でも無くなる前にどうしても自分の目で見て、感じて、自分の手で画像を残したかった・・・。そういうのってやっぱりあるんだなぁとも思ったわけです。
上北地方は雪が舞い、長い冬がはじまります。十鉄にとって最後の冬の訪れです。沿線の桜並木を見ながら走ることは無いんだなぁ・・・。なじみのある場所でもなかったんですがやっぱり寂しいです・・・。

それにしても寒く冷たく痛い雪でした。

2011年12月17日 十和田観光電鉄 柳沢-大曲

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/20(火) 23:14:06|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<最後の冬・・・2 | ホーム | 300系のこと・・・>>

コメント

こんばんは

また廃止する路線があって、人に哀惜と感じさせます
  1. 2011/12/22(木) 21:07:07 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。
今の時代、地方の鉄道が生きていくのは厳しいです。わかってはいるのですがやっぱり寂しいですね。
  1. 2011/12/23(金) 23:08:03 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1739-758c80f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する