FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

富士山旅情

hujisan

「富士は日本一の山」と唄われる富士山。日本一とは標高だけでなく、美しいその山容も含まれているのだと思う。富士山はどこから見てもすぐわかるし、どこから見ても心ときめくものだ。新幹線から見えた!とか、飛行機から見えたとか、ビルの展望台だったり・・・。富士見とか、富士見台という地名が多いのもそういった富士山を臨む場所というものだというのもうなずける。なんとなくどこからでも探してしまうような山、正に日本一の山なのだと思う。実は自分は富士山には登ったことが無い。五合目まではバスや車で行った事があるがそこから上には行ったことがない。自分が登った最高峰は北アルプスの奥穂高岳。標高3190mで日本3位の標高の山だ。2位は南アルプスの北岳。これが3192m。富士山は3776mだから1位と2位の間は600m弱。こんなところも日本一の富士というものなんだろうか・・・。
近くから見ても、遠くから見ても、富士は心ときめく山だ。日本一の山を愛でる旅、探す旅なんてのもいいなぁと思った。
去年、横浜の友人宅で忘年会をやった翌日、無性に富士山が見たくてここに来た。間近に見上げる富士山を飽きることなく見つめていた・・・。

2010年12月12日 御殿場線 御殿場-足柄

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/13(火) 00:09:28|
  2. ローカル線旅情
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雲がかかっても・・・ | ホーム | 天を突く>>

コメント

美しい!!

清々しい富士の雄姿をバックに走る御殿場線は贅沢ですね。
富士山の美しいこと!!もちろん画像がステキです。
故郷甲府からは麓の方は見えません。
だから帰省する折、身延線経由で帰ることも多いのです。
富士宮を過ぎる頃から、右になり左になり
富士山の山麓を走るので、その雄姿が見られご機嫌です。
  1. 2011/12/13(火) 22:05:06 |
  2. URL |
  3. cocoon #l18yNLao
  4. [ 編集]

cocoonさん、おばんです。
富士山は山梨県から見ても素敵ですね。富士五湖からはそれぞれに素晴らしい情景が見れますね。
自分は大月の雁腹摺山からの富士山が好きです。見たのはもう20年も前なんですが、あの500円札の図柄になったんです。
ちなみに最近の新渡戸稲造の5000円札は本栖湖らしいですね。
身延線も乗ってみたいなぁ・・・。わくわくしそう・・・
  1. 2011/12/13(火) 23:51:16 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1734-32de0ad9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する