FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

天を突く

itihana

蒸気機関車の撮影に煙は欠かせないと自分は思う。様々な煙の表情、質感、量・・・。かっこよく、時に美しく、時に旅情溢れる表情を撮るとき、やはり煙をどうするかで出来も変わってくるんだと思っている。でも、煙は水物というか、そうそう思った通りに来てくれない。煙が出るポイントを吟味したつもりが、ドスカで通過したり、風で流れてしまったり煙の表情で一喜一憂。撮影地で同業と会うと煙どう?なんて挨拶代わりにもなるし、通過後、撤収の時もその時の煙について色々と話したり・・・。そんな蒸機撮影の現場の雰囲気がいいと思う。

市塙の発車前、煙がどんどん高く上がっていった。発車してすぐ上り勾配なので思い切り石炭をくべたのか、煙が天を突くほど高く上がった。光に透けるドレンの蒸気もいい表情だ・・・。

煙と蒸気の表情・・・。やっぱり蒸気機関車はかっこいい・・・。

2007年12月 真岡鉄道 市塙

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/09(金) 23:33:21|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<富士山旅情 | ホーム | 多田羅発車!>>

コメント

かっこいいです。

こんばんは。
まっすぐに立ち上る煙がかっこいいです。ありがちで中々見られない光景ですね。
  1. 2011/12/10(土) 19:14:22 |
  2. URL |
  3. 俊さま #3cXgguLU
  4. [ 編集]

俊さまさん、おばんです。
この駅は発車してから短いながらも25パーミルの勾配があるんで、発車前に石炭をくべてるんでしょうね。いつ見てもかっこいいです。
  1. 2011/12/13(火) 23:46:56 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1733-b8a9a4f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する