さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

天を突く

tadamihassya

雨が一時止んで、後ろの山に纏わる霧の雰囲気が良かったのでこの場所で構えた。
只見駅を発車して若松へ向かう蒸気機関車は、思い切りの煙を吐いて天を突いた。バックの山は隠れてしまったがうれしい誤算。グレーの質感のある煙に大感激した。

蒸気機関車ってやっぱり煙があった方が画になるなぁ・・・。そう思った。素敵なC11に乾杯!

2010年10月28日 只見線 只見-会津蒲生

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/10/27(木) 22:40:58|
  2. 蒸機礼讃
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新しいリンゴ特急 | ホーム | 雨と蒸機 2>>

コメント

台湾は質感のある煙のSLを見にくいです、大部分が後のDLによって推進するのです。最近修復したの台鉄のDT668(国鉄D51形)、知らないのは機会がありますか?

最近一回は縦貫線の海線は写真を撮って、また酒呑童子さんに鑑賞してもらいます
  1. 2011/10/31(月) 23:32:25 |
  2. URL |
  3. Hao #-
  4. [ 編集]

Haoさん、こんばんは。
台湾は暖かい気候ですからね。日本も夏だと厳しいです。台湾のD51は知らなかったですが見てみたいですね。
  1. 2011/11/01(火) 21:45:20 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと  #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1699-34cdc3e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する