さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

ススキの径を往く

oosiosusuki

車体を半分以上も隠そうとするススキたち。足回りどころか窓のあたりまで隠してしまうんだけど、ススキの存在感と同じくらいに列車の存在感もなくならないから、こんなのもありかな?なんて思う。
黄金色に透きとおるような稲と白銀色に輝くススキ・・・。秋色の中を列車がゆっくりと駈け抜ける・・・。

2010年9月26日 只見線 会津大塩-会津横田

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/09/29(木) 21:13:17|
  2. 僕の只見線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<初秋の色 | ホーム | セピア色に輝く>>

コメント

こんばんは~~m(__)m

足回りが見えないのは・・・
少し不安な気がしていましたが、ぜんぜんOKですね。
輝くススキの中を行くキハさん いいですね~~。
私はSLの撮影が主ですが、酒飲童子さまの、素敵なキハさんの写真を拝見していると「いいな~」と思います。でも早起きしないといけないですね。
  1. 2011/09/30(金) 20:27:19 |
  2. URL |
  3. R-ちゅう #-
  4. [ 編集]

R-ちゅうさん、おばんです。
自分はあまり気にしないんで、車両が脇役になってしまうこともよくあります。
自分もSLから入ったんですが、いつの間にか・・・なんでこうなったのかはよくわかりませんが、只見線のロケの影響が大だと思っています。
  1. 2011/10/03(月) 23:30:44 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと  #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

御無沙汰しております。
水害から2ヶ月余。例年なら秋の風景を求めて奥会津入りする時期ですが、何せあの状態では行くのも辛いですね。それにしても、只見川の各ダムに全くと言ってよいほど治水機能が無かったとは思いもよりませんでした。金山町の被害写真などを拝見する度に何かもう唖然。
 それでも、地域の皆さんの生活が少しずつでも元に戻って欲しいと願うばかりです。
 川口までは積雪前に何とか開通出来そうですから、そうしたら行けるかな・・・
 ところで、只見の大白川方はどのあたりのダメージが大きいのか御存知ですか?何かそこだけ情報不足な感じですな。
 
  1. 2011/10/03(月) 23:44:42 |
  2. URL |
  3. kokubu #-
  4. [ 編集]

kokubuさん、おばんです。
川口までは現在も復旧作業が行われているようですね。自分も様子を見に行きたいとは思っているんですが、色々あって・・・
で、六十里の情報は自分も持っていません。気にはなっているんですがねぇ・・・
  1. 2011/10/04(火) 23:29:48 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子@さすらいびと  #lYqmSEjM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1682-abcf4090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する