FC2ブログ

さすらいびとの子守唄

Landscape with Railway

郷愁列車が往く

kanagitikutei

8月も終わろうとするこの日、津軽の暑さは尋常ではなかった。フラフラになって気分が悪くなったのだが、友人の咄嗟の判断でコンビニへいき水分補給。そして普段はあまり食する事のないガリガリ君の美味しかった事、あれで生き返った・・・。
そんな暑さの中だったが、風景は確実に秋へ移ろっていくようだ。夏と言うより初秋といった感じか・・・。
入道雲が浮かぶ空は秋のようだし、稲穂も少しだけど実ってきている。夏と秋の境目のような津軽にやってきた列車は昭和からそのままやってきたような列車だった。イベント列車なんだけど、なんかそんな感じがしないのは津軽の風景と、津軽鉄道の雰囲気だったんだろうか・・・。
郷愁列車が往く・・・。こんな風景をもっともっと見ていたい・・・。そう思った。

2010年8月29日 津軽鉄道 嘉瀬-金木

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/08/31(水) 22:07:21|
  2. 青森鉄道記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<稲刈りの頃・・・ | ホーム | 夏の終わり・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shutendouji.blog78.fc2.com/tb.php/1668-36fc330e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

さすらいびと 

Author:さすらいびと 
旅と酒と蒸気機関車とローカル線とカメラをこよなく愛するおぢさんです!

真島満秀先生に感化され、「旅情」をテーマに、季節とか、光とか、日常とかの鉄道情景が好きで追い求めています。どちらかというと鉄道写真というより、「鉄道のある風景写真」といった方がいいかもしれません。自分の写真を見て「旅に出たい」って思っていただけたら望外の喜びです。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する